Illustrator(イラストレーター)でのグラデーションの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

イラストレーターで、グラデーションのついたイラストを書きたい!

またまた、グラデーションのついたバナーを作りたい!

という方に、イラストレーターでのグラデーションの使い方を

簡単にレクチャーしてみました。

私も、たまにしか使わないので忘れちゃうんですよね^^;

 

 

 

 

図形ツールで図を描きます スクリーンショット_051315_100406_AM     次に、オブジェクト(図形)を選択してツールのグラデーションをクリックします スクリーンショット_051315_100713_AM     グラデーションパレットを開きます。 グラデーションのパターンを決めます。円形と線形があります。 スクリーンショット_051315_101204_AM         線形にしました。グラデーションの向きは、角度で決めます。 180度にすると、横からのグラデーションに。90度にすると縦からのグラデーションになります。 スクリーンショット_051315_101241_AM         グラデーションの色を左右変更したい場合は、スライダー(インクの形の)を左右逆にします。 こんな感じにしました。 スクリーンショット_051315_101407_AM       次に色を付けます。 ①スライダーをクリックします(インクのマーク) ②カラーパレットの大きな四角の部分をクリックして色を選択します。 スウォッチのカラーを大きな四角の部分にドラッグアンドドロップしてもオッケーです! スクリーンショット_051315_101945_AM         グラデーションの色を追加したい場合は、スライダーの上でクリックすると 新たなインクマークが出現して、追加が可能になります。 これで完成です! スクリーンショット_051315_102202_AM       グラデーションの色の変わり目などは菱型のマークを左右移動させたり、 インクマークを左右移動させたりして、調節してくださいね!

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございます♪

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。 ランキングにも参加していますので、ポチッとお願いします^^ さらに情報をシェアいただければ、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*